保険会社の人が冷静だったから

【 2014/07/15 】

今まで何度か交通事故を起こしてしまったことがあるですが、一番初めに交通事故を起こした時のことはいつまでたってもはっきりと覚えています。 免許をとってまだそれほどたっていない時のことなのですが、裏道を車で走っている時に横合いから一方通行無視の自動車に突っ込まれるという事故にあってしまったことがあります。 ちょうど運転席側のドアに車が突っ込んでくる形でしたのでとても驚き、パニックになってしまいました。幸いお互いに低速度だったので怪我をすることはなかったのですがはじめての交通事故ということもありどうしていいのかわかりませんでした。 相手の方が交通事故の連絡を警察にしてくれて、保険会社を教え合うことができましたが、冷静とはとてもいえない状態だったのを覚えています。 保険会社に連絡して事故の状況を説明したのですが、今思えば担当の方も要領を得ない説明で大変だったろうなと思います。けれども冷静に話を聞いてくれて、事故の業況から相手の方が過失があると聞き落ち着けたのだけは忘れません。